「赤い宝石」味わって JA、子ども食堂に佐藤錦 /山形

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
JAやまがたおいしさ直売所落合店の堀江店長(左)から提供されたサクランボを受け取る地域食堂「楽」を運営する西上さん=山形市で
JAやまがたおいしさ直売所落合店の堀江店長(左)から提供されたサクランボを受け取る地域食堂「楽」を運営する西上さん=山形市で

 新型コロナウイルスの中でも、活動を続ける県内の子ども食堂を支援しようと、JAやまがた(山形市)は29日、地域食堂「楽(らく)」(同市小白川町3)に、市内で収穫したばかりのサクランボ「佐藤錦」(計3キロ)を提供した。

 JA山形中央会によると、同会などが中心となって今年から本格的に始まった「子どもの居場…

この記事は有料記事です。

残り228文字(全文379文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集