風鈴の音、涼しげ 5000個舞う、家族連れ笑顔 関ケ原ウォーランド /岐阜

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
約5000個の風鈴にはしゃぐ子どもの姿がみられた=岐阜県関ケ原町の「関ケ原ウォーランド」で
約5000個の風鈴にはしゃぐ子どもの姿がみられた=岐阜県関ケ原町の「関ケ原ウォーランド」で

 関ケ原合戦の様子を再現したレジャー施設「関ケ原ウォーランド」(関ケ原町)に、風鈴約5000個が飾り付けられている。7月1日から始まる「風鈴まつり」に合わせた取り組みで、昨年に続き2回目。戦乱の世に散った武将らを供養するとともに、今年は新型コロナウイルスの終息も祈願する。

 全長約200メートルに及ぶ「風鈴トンネル」には「カランカラン」と涼しげな音色が響くと、色とりどりの短冊が泳ぐように舞う。近くにいた子どもたちは短冊を下か…

この記事は有料記事です。

残り320文字(全文533文字)

あわせて読みたい

注目の特集