メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

新型コロナ 市内での外食を後押し プレミアム付き券発売 豊岡 /兵庫

兵庫県豊岡市内の飲食店や旅館ホテルで使える30%プレミアム付き「EAT豊岡飲食店応援チケット」の見本(下)と参加店が貼るステッカー=兵庫県豊岡市内で、村瀬達男撮影

[PR]

 新型コロナウイルスの影響で売り上げが減った飲食店を支援しようと、豊岡市は29日、市内26郵便局で、30%のプレミアムが付いた「EAT豊岡飲食店応援チケット」(1セット6500円分)を5000円で発売した。飲食店を支え、市民にも外食でストレスを解消してもらう狙いだ。

 チケットは1セットが500円券の13枚つづりで、販売対象は市民か、単身赴任などで住民票を移していなくても市内に住む人。購入には「広報とよおか」に挟んで配布したチラシの引換券と本人確認書類が必要。9月30日まで、引換券1枚につき10セットまで購入可能。引換券が足りない人には市役所本庁か各振興局で1枚配る。当初4万セットで追加発行もする。

 参加店は市内の飲食店と日帰り食事を提供するホテル旅館の計220店(23日現在)。参加店は豊岡商工会議所か豊岡市商工会で登録後、EAT豊岡ステッカーを貼る。券の利用は10月31日まで。

 店名など詳細は特設サイト(https//.www.eat−toyooka.com)へ。【村瀬達男】

〔但馬版〕

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. NTT、ドコモ完全子会社化 4兆円TOB検討 グループで5GやIoT促進

  2. あらわになる菅首相の経済ブレーン 「スガノミクスの指標」経済界注目

  3. 安倍前首相「新薬で体調良好」 細田派パーティーに出席 辞任後初の公の場

  4. 日本の「感染者バッシング」「マスク警察」は、なぜ? コロナ禍があぶりだした「世間」の闇

  5. 「自殺ない社会、作っていただけるようお願い」 官房長官 7月以降、増加に転じ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです