メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

プロ野球 年俸、初の4000万円台 平均204万円増

 労組日本プロ野球選手会(炭谷銀仁朗会長=巨人)は29日、今年度の年俸調査結果(出来高分を除く)を発表した。12球団の支配下登録選手727人の平均年俸は4189万円。前年度比204万円増で1980年の調査開始以来の最高額となり、初めて4000万円台に到達した。

 球団別では、ソフトバンクが7131万円…

この記事は有料記事です。

残り600文字(全文750文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 特権を問う 「Yナンバーに気をつけろ」沖縄移住の女性が体験した「基地の島」の現実とは?

  2. 東京都、新たに感染者224人確認 過去最多 新型コロナ

  3. IS研究第一人者ハシミ氏、殺害される 日本など海外メディアに数多くコメント

  4. 「女帝」石井妙子さんが見た小池都知事の“冷ややかな圧勝”

  5. 大雨で被害相次ぐ 安城や一宮など 15棟床下浸水 /愛知

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです