メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

あおり運転撲滅へ、パンダからもお願い 「思いやり」の心持って 和歌山

「思いやり」と竹で作った文字を載せた氷の上に座るジャイアントパンダの彩浜=和歌山県白浜町のアドベンチャーワールドで30日午前

 あおり運転の厳罰化を盛り込んだ改正道路交通法が施行された30日、和歌山県白浜町のレジャー施設「アドベンチャーワールド」では、1歳の雌のジャイアントパンダ彩浜(サイヒン)に、人に優しい運転への願いを込め「思いやり」と竹で作った文字を載せたかき氷をプレゼントした。彩浜は、かき氷の上に腰を下ろし、好物の…

この記事は有料記事です。

残り166文字(全文316文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 女子高生をワイヤで拘束、監禁 容疑で会社経営者を逮捕 埼玉県警

  2. 愛知県で新たに140人感染 10日連続100人超 名古屋市は72人

  3. 安倍首相1カ月半ぶりに会見 追加質問認めず 広島・平和記念式典後

  4. 中村文則の書斎のつぶやき コロナから逃げる政権

  5. 旧基準ならもう赤信号…危険水域分かりにくい「大阪モデル」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです