メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

横浜の環状2号線また陥没 付近でトンネル工事

陥没した道路=横浜市港北区で6月30日午前9時25分撮影(共同)

[PR]

 30日午前5時25分ごろ、横浜市港北区大豆戸町の環状2号線で「道路が陥没している」と110番があった。神奈川県警港北署によると、上り線の車道と歩道にまたがる場所が、縦横約7メートルにわたって陥没。けが人はいなかった。12日にも約300メートル離れた場所で陥没事故があったばかり。付近ではトンネル工事が行われており、工事主体の鉄道・運輸機構は関連を調べる。

 穴には水がたまっており、アスファルト下の土が削れ、徐々に広がっている。現場は片側3車線で、署は上り線を通行止めにした。通行人が陥没に気付き、12日の陥没事故の復旧作業現場にいた関係者を通じて110番した。(共同)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 名古屋の飲食店、新たに4人感染 クラスターの可能性、市検査 新型コロナ

  2. 帝国劇場が4公演中止 従業員が新型コロナ感染

  3. GoToトラベル、東京除外 都発着旅行や在住者 国交相、運用見直し表明

  4. 新型コロナ 「ぜひ旅行なさって」 「GoTo」に横浜市長 /神奈川

  5. 「今、藤井聡太の将棋が面白い」 中原誠十六世名人が見る新棋聖

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです