メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

山梨県警で訓練 「コロナだ」容疑者を防護服で逮捕

防護服姿で訓練に参加する山梨県警甲府署員=甲府市で2020年6月29日、金子昇太撮影

[PR]

 山梨県警の甲府署と韮崎署は29日、強盗事件を起こした容疑者が新型コロナウイルスに感染している疑いがあるとの想定で訓練を行い、参加した署員は防護服姿で容疑者確保に当たった。

 訓練は甲斐市のショッピングセンター駐車場で男が「自分は新型コロナに感染している」と女性を脅し、財布を奪って逃走。甲府市内に設けられた検問所で逮捕されるというシナリオで実施した。

 署員は検問所で隙間(すきま)ができていないかチェックしながら防護服を身につけ、所持品を検査したり、逃走車両を調べたりした。

 甲府署の牛田正地域課長は「新型コロナをかたった事案も想定されるので対応できるよう訓練を重ねたい」と話した。【金子昇太】

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 帝国劇場が4公演中止 従業員が新型コロナ感染

  2. 名古屋の飲食店、新たに4人感染 クラスターの可能性、市検査 新型コロナ

  3. 新型コロナ 「ぜひ旅行なさって」 「GoTo」に横浜市長 /神奈川

  4. 「今、藤井聡太の将棋が面白い」 中原誠十六世名人が見る新棋聖

  5. 全国で新たに622人確認 3カ月ぶり600人超え 緊急事態解除後、最多

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです