メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

金沢駅周辺の連続不審火 バイク放火容疑者、関与ほのめかす

石川県警本部=岩壁峻撮影

[PR]

 金沢東署は30日、金沢駅周辺の住宅で駐輪中のバイクに放火したなどとして金沢市七ツ屋町、会社員、稲田照彦容疑者(35)を現住建造物等放火などの容疑で逮捕した。「火を付け、燃やしたことに間違いない」と容疑を認めているという。付近では27日深夜から29日未明にかけて、不審火が4件相次いでいた。稲田容疑者は逮捕容疑以外の火災への関与もほのめかしているといい、同署が捜査を進める。

 逮捕容疑は、27日午後10時半ごろ、同市北安江2のアパート1階通路に止めてあった原付きバイクのカバーに火を付け、バイクを全焼させ、アパートの外壁などを燃やしたとしている。また、同じころ、同市北安江1の建築中の倉庫に張られていた防水シートに火を付け、焼損させようとしたとしている。

 同署によると、稲田容疑者は仕事上の悩みがあったなどと話している。

 付近では逮捕容疑の2件以外にも28日に同市七ツ屋町の住宅駐車場でバイクの一部が、29日には同市堀川町の民家の軒先で自転車の一部がそれぞれ焼ける火災があり、住民らが警戒を強めていた。【井手千夏】

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 俳優・武田真治さんとモデル・静まなみさんが結婚

  2. 東京都で新たに100人以上感染 5月2日以来の3ケタ

  3. 「党員獲得どころじゃない」 河井夫妻「1億5000万円」 自民総務会で不満噴出

  4. 関東・東海上空に火球 2日未明、目撃相次ぐ 「爆発音聞こえた」

  5. 探して!らき☆すたマンホール 合併10年、埼玉・久喜のどこかに設置

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです