メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

世界の雑記帳

食料品店でつかまえて、マスク姿を見せないメルケル独首相が冗談

 私のマスク姿を見たいなら食料品店でつかまえられるかも──。ドイツのメルケル首相はマスク姿を見せない理由を問う記者の質問にさりげないジョークを飛ばした。 ドイツのメセベルクで代表撮影。(2020年 ロイター)

[PR]

 [ベルリン 29日 ロイター] - 私のマスク姿を見たいなら食料品店でつかまえられるかも──。ドイツのメルケル首相はマスク姿を見せない理由を問う記者の質問にさりげないジョークを飛ばした。

 29日にベルリン近郊でマクロン仏大統領と臨んだ記者会見。ドイツのジャーナリストが「あなたがマスクを着用しているのをわれわれは見たことがない。それはなぜですか」と質問した。

 首相は「ディスタンシングルール(距離規則)に従っていれば私はマスクを着用する必要はない。しかし、それらに従っていないとき、例えば買い物に行くようなとき」には自身のマスク姿を見ることができるかもしれないと説明。「だけど、どこに買い物に行くかは教えませんけどね」とにっこり。

 ドイツは大規模検査などにより、多くの近隣国に比べて新型コロナウイルス禍をうまく持ちこたえている。こうした新型コロナ対応で首相の人気も高まっている。

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 関東・東海上空に火球 2日未明、目撃相次ぐ 「爆発音聞こえた」

  2. 東京都で新たに100人以上感染 5月2日以来の3ケタ

  3. 東京アラートって、いったい何? 再び感染増でも発令せず “旧”基準2指標上回る

  4. 日本のコロナ対策は大失敗だったのではないか

  5. コロナ感染止まらぬ新宿・歌舞伎町 区長はすがる思いで大物ホストの携帯を鳴らした

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです