メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

肝炎検査を呼びかけ 杉さん、伍代さんが知事訪問 /和歌山

杉良太郎さん(左)、伍代夏子さん(右)と懇談する仁坂吉伸知事=和歌山県庁で、木原真希撮影

 肝炎に関する正しい知識を身につけてもらおうと、厚生労働省の啓発事業「知って、肝炎プロジェクト」の特別参与を務める歌手の杉良太郎さんと、肝炎対策特別大使で歌手の伍代夏子さんの2人が30日、県庁などを表敬訪問した。

 肝炎ウイルスは自覚症状のない人が多く、同プロジェクトは、早期発見・早期治療の重要性を周知するために始まった。厚労省の人口動態調査で、18年の県内の肝がん死亡率(速報値)が人口…

この記事は有料記事です。

残り291文字(全文485文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 俳優・武田真治さんとモデル・静まなみさんが結婚

  2. 探して!らき☆すたマンホール 合併10年、埼玉・久喜のどこかに設置

  3. コロナ感染止まらぬ新宿・歌舞伎町 区長はすがる思いで大物ホストの携帯を鳴らした

  4. 関東・東海上空に火球 2日未明、目撃相次ぐ 「爆発音聞こえた」

  5. 失業給付の増額を 困っている人を助けるのが政治の使命

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです