メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

19年の所得公開 中村知事、給与1699万円 県議は33人が報告 /長崎

 中村法道知事や県議の2019年の所得が30日、条例に基づき公開された。知事分は県庁行政棟1階の県民センター、県議分は議会棟3階の県議会事務局で閲覧できる。

 公開されたのは、資産等補充報告書▽所得等報告書▽関連会社等報告書(4月1日時点)――の3種類。

 中村知事は、知事給与1699万円のほか、個人年金など計139万円を雑所得として報告した。補充資産は預貯金1480円で、関連会社の報告はなかった。

 県議(欠員1)の所得は、19年4月の県議選で当選した元職、新人計13人を除く33人が公開対象。補充資産は10人、関連会社は24人が報告した。

この記事は有料記事です。

残り1765文字(全文2035文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. スーパーのカゴ、金網まで…BBQごみ「いたちごっこ」 禁止でも放置やまず

  2. コロナ患者また抜け出し 大阪の療養ホテルから 府が警備員増員する直前

  3. 「予防効果一言も」「しゃべれなくなる」うがい薬発表翌日の吉村知事一問一答

  4. 「60」は首相の推薦者 桜を見る会、招待者名簿を初開示 06年開催

  5. 御巣鷹墜落事故で救出、今は3児の母に 川上慶子さんの伯父が振り返る35年

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです