香港国家安全法施行 1国2制度形骸化 中国、スピード可決強行

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
国家安全維持法に反対し、抗議する市民。7月1日のデモに参加するよう呼びかけた=香港・中環で2020年6月30日午後1時12分、福岡静哉撮影
国家安全維持法に反対し、抗議する市民。7月1日のデモに参加するよう呼びかけた=香港・中環で2020年6月30日午後1時12分、福岡静哉撮影

 中国の全国人民代表大会(全人代=国会)常務委員会は6月30日、香港の統制を強化する「香港国家安全維持法」(国安法)案を全会一致で可決し、国安法が成立した。同法を香港に適用する手続きも完了した。国営新華社通信が伝えた。また、香港政府は同日深夜、国安法を公布し施行したと発表。「1国2制度」は崩壊の危機に直面し、香港は1997年の返還以来、最大の転換点を迎えた。

この記事は有料記事です。

残り852文字(全文1032文字)

あわせて読みたい

注目の特集