メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

プロ野球 日本ハム1-1ソフトバンク 打てぬタカドロー

 日本ハム戦に先発したソフトバンクのムーア

 両チームとも決め手を欠き、引き分けた。ソフトバンクは三回に今宮の犠飛で先制したが、四回以降無安打。日本ハムは約1年ぶりに登板の上沢が5回1失点。四回に近藤の適時打で追いついたが、六、八回の1死二塁の好機を生かせなかった。

 投手陣が踏ん張り、引き分けに持ち込んだ。ソフトバンクは打線が2安打1得点に抑えられたが、新外国人ムーアが今季2戦目で6回1失点と好投。3戦続けて終盤で逆転を許し…

この記事は有料記事です。

残り289文字(全文481文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 俳優・武田真治さんとモデル・静まなみさんが結婚

  2. 探して!らき☆すたマンホール 合併10年、埼玉・久喜のどこかに設置

  3. コロナ感染止まらぬ新宿・歌舞伎町 区長はすがる思いで大物ホストの携帯を鳴らした

  4. 関東・東海上空に火球 2日未明、目撃相次ぐ 「爆発音聞こえた」

  5. 失業給付の増額を 困っている人を助けるのが政治の使命

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです