大企業・製造業の景況感マイナス34に急落 リーマン不況以来の低水準 日銀短観

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
日本銀行本店=本社ヘリから
日本銀行本店=本社ヘリから

 日銀が1日発表した6月の企業短期経済観測調査(短観)は、企業の景況感を示す業況判断指数(DI)が大企業・製造業でマイナス34(前回3月調査はマイナス8)となった。リーマン・ショックの影響で深刻な不況に陥った2009年6月以来11年ぶりの低水準。大企業・非製造業はマイナス17(同プラス8)で、こちら…

この記事は有料記事です。

残り69文字(全文219文字)

あわせて読みたい

注目の特集