メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

米国、G7サミット8月下旬開催を打診 日本は出席意向

[PR]

 米政府は主要7カ国首脳会議(G7サミット)を8月下旬ごろに開催する考えを参加国に打診した。日本政府は開催が決まれば安倍晋三首相が出席するとの意向を伝えた。日米関係筋が1日、明らかにした。

 米政府は当初、6月に首都ワシントン近郊で開催する予定だったが、ドイツのメルケル首相が新型コロナウイルスの感染拡大を受け、欠席を伝達。その後、トランプ米大統領が9月に延期する意向を表明していた。トランプ氏は8月24~27日の共和党大会への出席を予定しているとされ、米政府はその前後でのサミット開催を調整している。【加藤明子】

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 俳優・武田真治さんとモデル・静まなみさんが結婚

  2. 探して!らき☆すたマンホール 合併10年、埼玉・久喜のどこかに設置

  3. 失業給付の増額を 困っている人を助けるのが政治の使命

  4. 「党員獲得どころじゃない」 河井夫妻「1億5000万円」 自民総務会で不満噴出

  5. 関東・東海上空に火球 2日未明、目撃相次ぐ 「爆発音聞こえた」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです