メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

祇園祭お千度の儀、ひっそり幕開け 稚児の姿なく「コロナ禍終息祈る」

 祇園祭の幕開けを告げる「お千度の儀」が1日、京都市東山区の八坂神社であった。例年は前祭(さきまつり)の山鉾(やまほこ)巡行で先頭を進む長刀(なぎなた)鉾に乗る稚児らが参拝するが、2020年は新型コロナウイルスの感染拡大の影響で中止となり、関係者数人のみで祭りの無事を祈る寂しい風景となった。

 20年の祇園祭は山鉾巡行(前祭17日、…

この記事は有料記事です。

残り249文字(全文415文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「ヒステリックブルー」元ギタリスト、強制わいせつ致傷容疑で逮捕 埼玉県警

  2. 「情熱がある限り戦える」 キング・カズ、守勢の中チャンス演出 最年長記録更新

  3. 世界遺産の高野山参詣道に溝を掘った疑い 80代を書類送検 「1人で掘った」

  4. 真面目なラブホテル苦境 給付金もGoToも対象外 「推奨されていい」はずなのに

  5. 「もうええわ」ふるさと納税返礼品業者の叫び 指定取り消しの高知・奈半利町

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです