メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

6月は暑かった 九州の平均気温が過去最高 関東甲信や近畿も

気象庁=高添博之撮影

[PR]

 気象庁は1日、九州北部(山口県を含む)と九州南部の6月の月平均気温が過去最高だったと発表した。6月上旬に福岡県内などで35度以上の猛暑日を記録し、平均気温を押し上げた。関東甲信や近畿なども過去最高を更新した。

 九州北部の地域平均気温は平年差プラス1・5度で、過去最高だった2005年(プラス1・4度)を上回り、九州南部は01年と並ぶ平年差プラス1・0度だった。九州北部では17観測地点中10地点で過去最高を更新。このうち福岡市は、統計が始まった1890年以来最高の24・9度(平年値23・0度)だった。【山口桂子】

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 俳優・武田真治さんとモデル・静まなみさんが結婚

  2. 探して!らき☆すたマンホール 合併10年、埼玉・久喜のどこかに設置

  3. コロナ感染止まらぬ新宿・歌舞伎町 区長はすがる思いで大物ホストの携帯を鳴らした

  4. 関東・東海上空に火球 2日未明、目撃相次ぐ 「爆発音聞こえた」

  5. 失業給付の増額を 困っている人を助けるのが政治の使命

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです