メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ORICON NEWS

岡田将生&志尊淳のW主演映画 角度を変えると平手友梨奈が現れる限定ポスター解禁

情報提供:ORICON NEWS

映画『さんかく窓の外側は夜』のチェンジングポスター(C)2020映画「さんかく窓の外側は夜」製作委員会(C)Tomoko Yamashita/libre
 俳優の岡田将生と志尊淳がW主演する映画『さんかく窓の外側は夜』(10月30日公開)から、見る角度を変えると本作に出演する平手友梨奈が出現する“チェンジングポスター”が、解禁になった。

【画像】平手友梨奈が登場するもうひとつのポスター

 原作は、販売部数が100万部を突破している女性漫画家・ヤマシタトモコ氏による同名のミステリーホラー漫画。岡田が除霊師・冷川理人、志尊は幼いころから幽霊が見える体質に悩まされている書店員・三角康介を演じ、心霊探偵バディを組んだ2人が不可解な連続殺人事件の謎を追うことになっていく。さらに、呪いを操る謎の女子高生・ヒウラエリカを平手が演じる。

 本ポスターは、正面から見るとバディを組む冷川と三角が、事件に挑むような姿で前を見つめる青色背景のビジュアルになっているが、角度を変えると、2人の表情が変わり、さらに謎の女子高生・エリカも出現する。ポスターは80枚のみの限定で、10日から全国28館の映画館や書店などで順次掲出される。

情報提供:ORICON NEWS

おすすめ記事

広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「GoTo」反対署名、5日間で9万人超 「その予算を医療現場や被災地に」

  2. 感染者と同席「コロナパーティー」 「無敵」と参加の30歳死亡 「間違いだった」言い残し

  3. 丸岡いずみさん、コロナ陽性で入院 夫の有村昆さんがクラスター発生の劇場で感染

  4. 政権がGoToを強行する理由 アクセルとブレーキ同時に踏む「むちゃ」

  5. 東京、コロナの警戒レベルを最高に 「感染拡大」 小池都知事、緊急記者会見へ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです