メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

サッカーキング

ランパード監督がプリシッチら負傷者についてコメント…新加入メンバーにも言及

情報提供:サッカーキング

試合前会見に臨んだランパード監督 [写真]=Getty Images
 チェルシーのフランク・ランパード監督が負傷者についてコメントした。クラブ公式サイトが伝えている。

 チェルシーは、再開後のリーグ2連勝を飾り好調を維持。フランク・ランパード監督は7月1日に行われるプレミアリーグ第32節ウェストハムを前に会見に臨んだ。

 ランパード監督は、まず負傷者についてコメント。リーグ2戦2得点でチームを勝利に導いているアメリカ代表FWクリスティアン・プリシッチと、チームを後ろから支えるデンマーク代表DFアンドレアス・クリステンセンは「明日様子を見てみよう」と起用の可能性を示唆し軽傷であると明かした。

 また、新加入のモロッコ代表MFハキム・ツィエクとドイツ代表FWティモ・ヴェルナーについて「今プランを練っている。ハキムは長い間プレーしておらず、ティモは週末に終わったばかりだ。様子を見るよ。もちろん、今シーズンはどちらのプレイヤーも出場できないため、来シーズンに向けた準備に重きをおいている」とコメントしている。

【関連記事】
【Jリーグ再開特集】おかえり! Jリーグ
●バルセロナ、“シャビの後継者”を放出…アルトゥールのユヴェントス移籍合意を正式発表
●バルセロナ、ユヴェントスからピアニッチ獲得を発表! アルトゥールとの“世紀のトレード”が実現
●アルトゥールがバルセロナサポーターに別れのメッセージ…「応援してくれたみんな、本当にありがとう」
●同僚からインスパイア? C・ロナウド、ソフトアフロに大胆イメチェン

情報提供:サッカーキング

おすすめ記事

広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 特権を問う 「Yナンバーに気をつけろ」沖縄移住の女性が体験した「基地の島」の現実とは?

  2. 3歳娘放置死 逮捕の母は5月にも交際男性と旅行 日常的に育児放棄か

  3. 「健康とはほど遠い」 陰性になっても続く倦怠感と嗅覚障害 新型コロナ「後遺症」

  4. なぜ検察は現金受け取り側を立件しないのか 河井夫妻起訴を可能にした「取引」と執念

  5. 「金まみれの選挙」に混乱続く広島県政界 辞めない受領側議員の言い訳

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです