連載

PICKUP

科学界の最新トピックスをピックアップします。

連載一覧

PICKUP

岸本忠三氏に台湾の「唐奨」

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 <ピックアップ>

 台湾が「東洋のノーベル賞」を目指して創設した「唐奨」の運営団体は、今年の「バイオ医薬賞」に、関節リウマチなどの炎症反応を起こすたんぱく質「インターロイキン6」(IL6)を発見した岸本忠三・大阪大特任教授ら3人を選んだと発表した。IL6の働きを抑える薬の開発にもつなげ、唐奨は「基礎科学上の発見から新薬の開発、臨床実用化」に至る貢献…

この記事は有料記事です。

残り264文字(全文439文字)

あわせて読みたい

注目の特集