メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

東京の感染者107人でも緊急事態再発出は「該当すると考えず」 菅官房長官会見詳報

マスクを着用しないで記者会見する菅義偉官房長官=首相官邸で2020年7月1日午前11時32分、竹内幹撮影

 東京都で新型コロナウイルスの感染者が100人以上確認されたことを受けて、2日午後の菅義偉官房長官の記者会見で質疑が相次いだ。菅氏は「全国的に見ると東京(の感染状況)が突出している」と警戒感を示す一方、「(感染確認者には)積極的に検査を受けていただいた結果によるものも含まれている。入院患者数は増加しているが、重症者は減少している。再び(改正新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づく)緊急事態宣言を発出する状況には該当するとは考えていない」と強調。政府対策本部会議の開催は「考えていない」と否定した。主なやりとりは以下の通り。【秋山信一】

 --東京都で107人の新規感染者が報告された。政府も専門家の意見を聞くなどの対応を取るのか。

 ◆東京都で50人以上の新規感染者が継続して確認されており、本日は100人以上の新規感染者が確認されたが、その内訳等の詳細は現在確認中であります。1日までの感染者数には、積極的に検査を受けていただいた結果によるものも含まれており、半数以上が30代以下の若い方で、入院患者数自体は増加しているものの重症患者は減少している。東京都と緊密に連携して対応してまいりたい。

 --埼玉県などで都内が感染経路とみられるケースが広がっている。往来の停止や「夜の街」に特化した休業要請、改正新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づく緊急事態宣言の再発出の必要性は。

 ◆これまでの感染状況等に照らして、ただち…

この記事は有料記事です。

残り1316文字(全文1927文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 真面目なラブホテル苦境 給付金もGoToも対象外 「推奨されていい」はずなのに

  2. 「量が多く面倒」児童の絵日記などを家庭ごみで廃棄 教員を停職処分 新潟

  3. 最速154キロでも公式戦出られず 異例の「準硬式」投手にスカウト注目

  4. 「僕が駅を利用しない方がもうかるのか」 疎外感訴える障害者 無人駅巡りJR九州提訴へ

  5. ジャパンライフに8000万円投じた女性 「安倍首相らが広告塔なので信用」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです