メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

「なぜ君は総理大臣になれないのか」 大島監督が20~30代に伝えたいこと

「なぜ君は総理大臣になれないのか」を監督した大島新さん=東京都港区で2020年6月29日午後3時31分、金志尚撮影

 香川1区を地盤とする小川淳也衆院議員(49)=無所属=に17年間密着したドキュメンタリー映画「なぜ君は総理大臣になれないのか」が評判を呼んでいる。異例の長期間にわたって一人の政治家にカメラを向け続けた作品から何が見えてくるのか。監督の大島新さん(50)に聞いた。【金志尚】

 ――作品化の経緯を教えてください。

 私の妻が小川さんと同じ高校の同学年なんです。ある日妻が「小川君が家族の猛反対を押し切って出馬するらしい」と言ってきた。小川さんは東京大を出て自治省(現総務省)の官僚になった人。当時フリーのテレビディレクターだった私は彼に興味を持ち、高松まで会いに行ったのが始まりです。

この記事は有料記事です。

残り2051文字(全文2341文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 群馬・高崎にプロレス覆面専門店 東京からコロナ移住「マスク文化根付かせたい」

  2. #自助といわれても 気づいたら全財産103円 42歳女性が「見えない貧困」に落ちるまで

  3. ファクトチェック 「野党議員は自宅待機 自民党議員は無症状即入院」ツイートは不正確

  4. 新型コロナ 本当にデタラメなのか 河野太郎行革相が批判したNHKワクチン報道を検証した

  5. 50代中年ウーバー配達員の奮闘、苦悩 「感謝と複雑な思いと…」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです