メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

高校サッカー準公式戦アルティマリーグ 強豪6校、夏に集う インターハイ代替、昌平や静岡学園も /埼玉

 昌平など高校サッカーの強豪6校が、新型コロナウイルスの影響で開幕が延期されていた準公式戦「アルティマリーグ」の今夏の開催を計画している。中止となった全国高校総合体育大会(インターハイ)の代替大会としても注目される。スポーツイベント企画会社代表で、リーグを統括する伊藤誠さんは「子どもたちが大きなモチベーションを持てる機会になれば」と力を込める。

 アルティマリーグは昌平のほか、静岡学園(静岡)▽興国(大阪)▽尚志(福島)▽桐光学園(神奈川)▽帝京長岡(新潟)――の技術にこだわる6校により、今春から実施するはずだった。コロナ禍で開幕できず、インターハイや他の公式戦の中止で予定が空いた夏休みに開催する検討が始まった。

この記事は有料記事です。

残り329文字(全文638文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ゆうちょ銀「mijica」で不正引き出し 54人の計332万円 送金機能を悪用

  2. 山口達也容疑者「友人宅へ行く途中だった」 酒気帯び運転容疑 警官運転の車に追突

  3. 「もうええわ」ふるさと納税返礼品業者の叫び 指定取り消しの高知・奈半利町

  4. 入手までの時間がカギ「緊急避妊薬をもっと簡単に」 コロナで不安の声高まる

  5. ネグレクト、「親分の子」、そして薬物…高知東生さんが打ち明けた壮絶な生い立ち

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです