新型コロナ フェースシールド、障害者施設で製造 体格に合わせ3種、病院に無償提供 /神奈川

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
聖マリアンナ医科大病院に届けられたフェースシールド=ヴァルトジャパン提供
聖マリアンナ医科大病院に届けられたフェースシールド=ヴァルトジャパン提供

 障害者の仕事と体調管理の両立支援システム、在宅雇用支援サービスを手がけるヴァルトジャパン(東京都中央区)が中心となり、新型コロナウイルスの感染防止に使う「簡易版フェースシールド」を障害者就労施設で製造している。日本財団のプロジェクトとして受託しており、全国の医療機関に無償提供されている。県内ではこれまでに、聖マリアンナ医科大病院や川崎協同病院な…

この記事は有料記事です。

残り263文字(全文437文字)

あわせて読みたい

注目の特集