30年の旅路終える くろしお鉄道、アンパンマン列車 /高知

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
四万十川の上を走るアンパンマン列車=四万十市不破で2020年7月2日、上野力撮影
四万十川の上を走るアンパンマン列車=四万十市不破で2020年7月2日、上野力撮影

 土佐くろしお鉄道所属の2000系特急列車(オレンジアンパンマン列車)が2日、中村・宿毛線での最後の運行を終えた。

 車両は1990年の導入。2001年にアンパンマンのキャラクターが描かれ、09年には現在のオレンジ基調のデザインにリニューアルされた。約30年にわたって多くの乗客を運び、子どもたちにも人気だったが、新型車両の導入など…

この記事は有料記事です。

残り248文字(全文413文字)

あわせて読みたい

注目の特集