メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

新型コロナ 「お元気ですか」「笑顔を忘れず」市民に励ましのメッセージ 古賀市、申請書に心温まる添付 /福岡

古賀市が申請書に同封した応援メッセージ

 新型コロナウイルス感染対策に各地自体が追われる中、古賀市は今後の新しい日常を見据えて、申請書に励ましのメッセージを添えるなど市民との心温まるコミュニケーションに取り組んでいる。コロナ禍でSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)やIT(情報通信)化が加速するとみられるが、手作りの顔の見える対応も見直されそうだ。【前田敏郎】

 国の特別定額給付金を担当する係の職員たちは激務の中、市民から出された申請書に添えられた感謝の一言に癒やされたという。このお返しの意味も込めて6月末、高校生生活支援金の対象家庭への申請書に中学や特別支援学校の教諭60人の協力を得て応援メッセージを同封した。

この記事は有料記事です。

残り495文字(全文789文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 見えたー! ペルセウス座流星群がピーク迎える 天の川と「競演」

  2. 新種昆虫に“中村哲医師” エジプト人研究員が命名提案 「功績を知って」

  3. 出た!大阪・梅田で人骨1500体超 別の場にもウメタ?埋葬想定より遅い江戸~明治

  4. 特集ワイド 星野佳路さんのコロナ時代の旅 「安・近・短」で地元活性 海外旅行需要、国内に転換

  5. 無銭飲食、中洲のVIPルームでドンペリなど110万円 39歳容疑者逮捕

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです