メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ひと

森野美咲さん=心結ぶリモート演奏会を主催した声楽家

森野美咲(もりの・みさき)さん(31)

 2018年の第87回日本音楽コンクール声楽部門の覇者。同年に他部門を制した5人に呼びかけ、新型コロナウイルス禍の中、リモート合奏を続けている。「コンクールの受賞者発表演奏会で仲良くなり、『また同じ舞台に立ちたいね』と約束したのです。自粛で皆に時間ができた今こそ逆にチャンスだと」

 4月末に画面越しの作戦会議を主催し、曲目と分担を決定。数人ずつで室内楽曲を仕上げては、動画投稿サイトなどで公開してきた。自身はシューベルト作曲「岩の上の羊飼い」とバッハの「カンタータ51番」で、輝かしいソプラノを響かせている。

この記事は有料記事です。

残り455文字(全文728文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 菅首相「翌月」を「翌日」 コロナ対策本部でまた言い間違え

  2. 文科省、個別入試の中止・変更をけん制 全大学に「慎重な検討」促す

  3. 日医会長「訪日外国人患者受け入れ、可能ではない」東京オリンピック開催に厳しい見方

  4. 新型コロナ 本当にデタラメなのか 河野太郎行革相が批判したNHKワクチン報道を検証した

  5. 二階氏「ケチつけるな」に見え隠れする「権力集中の弊害」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです