メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

緊急事態「直ちに宣言する状況に該当せず」 菅官房長官 東京で感染増加続く

記者会見する菅義偉官房長官=首相官邸で2020年7月3日午前11時10分、竹内幹撮影

 菅義偉官房長官は3日午前の記者会見で、東京都の新型コロナウイルスの感染状況について「この1週間で見ても20~30代が約7割を占めている。入院患者が増加傾向だが、重症患者は減少しており、直ちに再び(改正新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づく)緊急事態宣言を発出する状況に該当するとは考えていない」と述べた。会見後に3日の東京都の新規感染者数が2日連続で100人を超えたことが明らかになるなど感染者の増加傾向は続いており、政府は対応を慎重…

この記事は有料記事です。

残り332文字(全文552文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「坊主かどうかは関係ないということ証明したい」愛媛・済美が“脱丸刈り”

  2. 残業176時間「ごめん、辛抱できん」 近大職員が自殺 労災認定求め国提訴

  3. 都内でも「うがい薬は売り切れ」の張り紙 一夜にして店頭から消えた 「吉村知事会見」を考える

  4. 大阪で新たに196人感染 過去3番目の多さ 障害者施設でクラスターか

  5. 全国で新たに1356人感染 1日1000人超は2日連続 計4万3465人に

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです