特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

「周りの目」気になるけど…暑いときはマスク無理しないで 夏の学校対策は

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
公立陶生病院感染症内科主任部長の武藤義和医師=愛知県瀬戸市の公立陶生病院で、細川貴代撮影
公立陶生病院感染症内科主任部長の武藤義和医師=愛知県瀬戸市の公立陶生病院で、細川貴代撮影

 新型コロナウイルスの感染拡大で休校していた学校が再開してから1カ月が経過した。「第2波」への警戒から子どもたちはマスクを着けての登下校が続くが、夏の時期を迎え、熱中症のリスクも。これからの時期、どんなことに気をつければいいのか。感染症専門医で公立陶生病院(愛知県瀬戸市)の武藤義和・感染症内科主任部長に聞いた。【聞き手・細川貴代】

 ――マスクの着用は熱中症のリスクも抱える。

この記事は有料記事です。

残り1247文字(全文1435文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集