特集

大学関連ニュース

全国の大学に関するニュースを集めました。

特集一覧

山形大の重粒子線がん治療施設、年明け開業 最新装置「回転ガントリー」で患者負担減

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
治療装置「回転ガントリー」。患者は中央の台に横たわったままさまざまな角度から照射を受けられる=山形市で2020年6月19日午後4時12分、的野暁撮影
治療装置「回転ガントリー」。患者は中央の台に横たわったままさまざまな角度から照射を受けられる=山形市で2020年6月19日午後4時12分、的野暁撮影

 建設着工から4年を経て、山形大医学部が最先端の重粒子線がん治療施設として整備を進める「東日本重粒子センター」(山形市飯田西2)は、2021年2月に開業予定。患者に対し、どの角度からでも患部により正確に照射して負担を減らせる最新鋭の装置を配備したことが最大の特徴だ。重粒子線治療施設の次世代型“山形モデル”として、先端医療技術を世界に発信する。【的野暁】

この記事は有料記事です。

残り873文字(全文1050文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集