メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

静岡県、リニア準備工事を認めず JR東海に文書で回答

静岡県庁前でJR東海の金子慎社長(左)を出迎える川勝平太知事=静岡市葵区で2020年6月26日、古川幸奈撮影

 未着工のリニア中央新幹線南アルプストンネル静岡工区を巡り、静岡県は3日、準備工事の着手を認めないとJR東海に文書で回答した。JR東海の求める準備工事を「トンネル掘削工事の一部」とみなし、着工する場合は県条例に基づく協定を事前に結ぶ必要があると伝えた。

 静岡工区はトンネル掘削で大井川の流量が減少する恐れがあり、国の有識者会議と県の専門部会で議論が続いている。県は、協定には議論の内容を反映させる方針で、「速やかな協定締結は困難…

この記事は有料記事です。

残り323文字(全文537文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 残業176時間「ごめん、辛抱できん」 近大職員が自殺 労災認定求め国提訴

  2. 都内でも「うがい薬は売り切れ」の張り紙 一夜にして店頭から消えた 「吉村知事会見」を考える

  3. 福岡県「飲み会は2時間以内」「2次会控えて」 コロナ警報を発動

  4. 感染爆発は「病床の半分以上占有」 コロナ分科会、流行判断指標案に6項目

  5. 大阪で新たに196人感染 過去3番目の多さ 障害者施設でクラスターか

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです