メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

新型コロナ 感染症対策品を寄贈 モンベルが那珂川市に /福岡

辰野会長(左のスクリーン)からフェースシールドなどの寄贈を受けた武末市長

 アウトドア用品製造・販売の「モンベル」(大阪市)は那珂川市に新型コロナウイルス感染症対策のフェースシールド800枚と防護服1000着を贈った。市とモンベルは防災意識と災害対応力の向上など7項目からなる包括連携協定を結んでおり、モンベルは市内の五ケ山エリアに店舗とキャンプ場を開設するなど縁が深い。

 市とモンベル本社を結んだリモート寄贈式…

この記事は有料記事です。

残り214文字(全文383文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 見えたー! ペルセウス座流星群がピーク迎える 天の川と「競演」

  2. 新型コロナ サッカーJ1鳥栖、10人感染

  3. ヒツジ250頭でアマビエ 千葉・マザー牧場でイベント

  4. ポスト安倍に挙がる3人の「外相」 首相の座は誰に 個性それぞれ

  5. 無銭飲食、中洲のVIPルームでドンペリなど110万円 39歳容疑者逮捕

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです