特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

モダンなパーティションいかが? 和の趣で感染防止 三重・伊勢の表具店

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
シックな雰囲気の伊勢・和モダンパーティション=三重県伊勢市役所で2020年7月2日、小沢由紀撮影
シックな雰囲気の伊勢・和モダンパーティション=三重県伊勢市役所で2020年7月2日、小沢由紀撮影

 パーティションにも和の趣を――。三重県伊勢市中村町の表具店「三重軸装」(杉山翠社長)が高級感あふれる飛沫(ひまつ)感染防止アイテム「伊勢・和モダンパーティション」を開発した。新型コロナウイルスが収束した暁には、絵画や書を飾る額としても使える。杉山社長は「表具師として『この苦境に役に立てるものを』と考案した。大切な方を迎えるおもてなしの心を伊勢から発信していければ」と話している。【小沢由紀】

 三重軸装は昭和初期から全国の寺社仏閣や土産物の掛け軸をはじめ、書画、びょうぶ、ふすまなどの表装、額装を手掛けている。新型コロナの感染拡大を受け、商店や市役所窓口など、多くの場所で飛沫感染防止のためのパーティションなどが設置される中、「旅館やホテル、料亭などその場の雰囲気に合わせた、落ち着いた雰囲気の飛沫感染防止パーティションがあれば」と発案した。

この記事は有料記事です。

残り320文字(全文692文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集