横浜FC一美、豪雨被害の故郷、熊本・八代に届けたJ1初ゴール 「次も勝ちに」

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
【横浜FC-札幌】前半、同点ゴールを決める横浜FCの一美(右)。左は札幌のGK菅野=横浜・ニッパツ三ツ沢球技場で2020年7月4日、宮武祐希撮影
【横浜FC-札幌】前半、同点ゴールを決める横浜FCの一美(右)。左は札幌のGK菅野=横浜・ニッパツ三ツ沢球技場で2020年7月4日、宮武祐希撮影

○札幌2―1横浜FC●(4日・ニッパツ)

 札幌がFW鈴木の2発で今季初勝利。横浜FCは13季ぶりのJ1初勝利がお預け。

 横浜FCの22歳のFW一美がJ1初ゴールを挙げた。1点を追う前半16分、佐藤の縦パスに反応し、フリーの状態で抜け出すと、GKをかわして落ち着いて決めた。試合には敗れ、チームの2007年以来となるJ1勝利はな…

この記事は有料記事です。

残り246文字(全文409文字)

あわせて読みたい

ニュース特集