メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

動物の焼き物110点 特別展が開幕 萩美術館・浦上記念館 /山口

動物の像や、動物の描かれた器などを展示した「大集合! やきものどうぶつ展」

 動物をテーマにした焼き物や器など約110点を集めた特別展「大集合! やきものどうぶつ展」(毎日新聞社、tysテレビ山口など主催)が4日、萩市平安古町の県立萩美術館・浦上記念館で始まった。8月30日まで。

 陶製の馬や獅子の像や、竜が描かれた器など、焼き物に表現された動物の姿を集めた。時代は紀元前3~1世紀の中国・前漢時代から現代の萩焼作家の作品まで…

この記事は有料記事です。

残り263文字(全文438文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. レバノン首都で巨大爆発 「負傷者多数」ロイター報道

  2. 吉村知事「うそみたいな本当の話」 うがい薬の使用呼びかけ、主な一問一答

  3. うがい薬でコロナ重症化抑制? 大阪知事が使用呼びかけ 専門家は懸念「害になりかねない」

  4. レバノン首都爆発「何らかの爆弾」 トランプ氏、詳細言及せず

  5. “お蔵入り”大阪市長の肝煎り学校のフェースシールド 医療界が止めた理由

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです