小池都政、2期目へ この結果を識者はどう見るのか

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
東京都知事選で再選され、都民ファーストの会の荒木千陽都議から花束を受け取る小池百合子氏(左)=東京都新宿区で2020年7月5日、北山夏帆撮影
東京都知事選で再選され、都民ファーストの会の荒木千陽都議から花束を受け取る小池百合子氏(左)=東京都新宿区で2020年7月5日、北山夏帆撮影

 5日に投開票された東京都知事選で、現職の小池百合子氏(67)が他候補を引き離して再選を決めた。識者3人に選挙を振り返ってもらい、今後の都政について聞いた。

東京工業大の西田亮介准教授(社会学)「オンライン選挙、無関心層に届かず」

 「オンライン選挙」が注目されたが、インターネットを使った選挙運動が有権者に届いているとは言えない。各候補が動画配信などをしていたものの、強い支持層が見るにとどまり、関心のない人や、関心はあってもそこまで熱心に調べない人に届く仕組みにはなっていな…

この記事は有料記事です。

残り608文字(全文845文字)

次に読みたい

あわせて読みたい