メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

「外見コンプレックスをネタにする宣伝、やめませんか」 大学生の署名反響 グーグルが広告削除

「外見を蔑視する広告、やめませんか?」と訴える署名キャンペーンを始めた村田葵さん=2020年6月23日、ウェブ会議システム「Zoom」から

 「体形などを卑下する広告、やめませんか?」。外見の特徴を欠点としてあげつらい、コンプレックスを刺激して商品を宣伝するインターネット上の動画広告への批判が上がっている。動画投稿サイト「YouTube(ユーチューブ)」で流れるこうした広告に抗議する署名キャンペーンが大きな反響を呼んでいる。一体、何が問題なのか。【藤沢美由紀/統合デジタル取材センター】

 「その二重アゴ、デップリたるんだ腹、気持ち悪い」

 「ブツブツだらけのお前がどうやったら彼女できんだよ」

この記事は有料記事です。

残り2201文字(全文2428文字)

藤沢美由紀

2007年入社。山口支局、熊谷支局、八王子支局、東京本社社会部、医療福祉部(現くらし医療部)を経て2020年春から統合デジタル取材センター。LGBTなど性的少数者に関わる教育、医療、職場、法、家族などの問題を中心に取材。当事者団体と有志記者による「LGBT報道ガイドライン」作成に参加。

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 吉永小百合さん「泳いで恒彦さんのところに…」 渡哲也さん死去

  2. ORICON NEWS 庄司智春、新型コロナ感染 妻・藤本美貴と3人の子どもは「まだ症状なども出ておらず元気」

  3. 俳優の渡哲也さん死去 78歳 ドラマ「西部警察」 「くちなしの花」ヒット 石原プロ前社長

  4. コロナ「消毒」で紙幣損傷 洗濯機やレンジで 韓国、5億円分交換

  5. 「パンパン」から考える占領下の性暴力と差別 戦後75年、今も変わらぬ社会

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです