メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

12日、ABCお笑いグランプリ 12組の熱風、生中継

リモートで行われた「ABCお笑いグランプリ」決勝進出者の発表会見。決勝でMCを務める南海キャンディーズ・山里亮太(左)とABCテレビの川添佳穂アナウンサー=ABEMAより

 漫才やコントなどジャンルを超えて若手芸人が競う「第41回ABCお笑いグランプリ」が、12日午後2時25分から大阪市内で開かれる。ABCテレビ、インターネットテレビ「ABEMA」で生中継される。新型コロナウイルスの影響で賞レースが相次いで延期や中止となったため、コンテスト開催は久しぶり。自粛期間にたまったエネルギーがぶつかり合う、熱い戦いになりそうだ。

 「ABC漫才・落語新人コンクール」として1980年に始まり、若手芸人の登竜門として知られるコンテスト。芸歴10年以内の若手が対象で、ジャンルの“異種格闘技戦”が特徴だ。エントリー480組の中から決勝に進んだのは、オズワルド、カベポスター、からし蓮根(れんこん)、コウテイ、さや香(か)、世間知らズ、そいつどいつ、滝音(たきおん)、チェリー大作戦、ビスケットブラザーズ、フタリシズカ、ベルサイユの12…

この記事は有料記事です。

残り454文字(全文831文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 判決に涙を流した周庭氏 禁錮10月の実刑で初の収監、保釈申請も却下 香港

  2. 家宅捜索で記録媒体握りつぶした疑い 証拠隠滅容疑で弘道会系組長逮捕 愛知県警

  3. 菅政権への打撃必至 吉川元農相の現金授受疑惑 野党「私物化政治の極み」と批判

  4. 持続化給付金詐取の疑い 国立印刷局の職員2人を逮捕、国家公務員で初 警視庁

  5. 偽の「市長意見書」を離婚訴訟で証拠提出 容疑の福知山市職員逮捕 京都府警

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです