メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

コロナ鎮めて アマビエに願い 皿300枚、平田一式飾り 出雲 /島根

願いごとが書かれた皿で彩られた平田一式飾りのアマビエ=島根県出雲市渡橋町のイオンモール出雲で、前田葵撮影

 カラフルな皿を使って疫病を鎮めるとされる妖怪・アマビエの姿を作り上げるイベントが5日、出雲市渡橋町のイオンモール出雲であり、新型コロナウイルスの感染拡大防止を願って大勢の親子連れらがアマビエの胴体に皿をくくりつけた。

 陶器や金物などの身近な生活用具を使って歴史上の人物や歌舞伎の場面などを表現する地元の民俗芸術「平田一式飾り」の体験イベントとして開かれた。

 平田一式飾りは江戸時代から続いており、地元の表具師が「伝染病が流行しないように」と祈って茶道具一式で作った大黒天像を奉納したのが起源とされる。

この記事は有料記事です。

残り224文字(全文475文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大阪で新たに381人感染 300人超5日連続 累計2万人超え 新型コロナ

  2. 呼吸困難や倦怠感…実は深刻なコロナ後遺症 病院で相手にされず 医師「国は対策を」

  3. 高橋・村元ペア華麗なデュエット 鍵山、坂本も フィギュアNHK杯エキシビション

  4. 「菅語」を考える 論理的でない受け答え「首相の器ではない」 上西充子法政大教授

  5. 「感染を制御できない」 専門家に強い危機感 会合後に漏れた本音

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです