連載

マリコのご機嫌さんで

松江市在住の音楽家・浜田真理子さんのコラムです。

連載一覧

マリコのご機嫌さんで

小さな町の小さなお店守る /島根

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
ライブ配信終了後、左から筆者、あっちゃん、共演のマリノさん、音響の奥田隆さん
ライブ配信終了後、左から筆者、あっちゃん、共演のマリノさん、音響の奥田隆さん

 コロナコロナで今年の半分が終わってしまいました。最近の東京の感染者数は気になりますが、少しずつ世の中は動き出しています。

 わたしは相変わらず、月に一度の配信ライブのことばかり考えています。おもしろさにすっかりはまってしまったと言ってもいいかもしれません。

 6月には今年51周年を迎える松江市西茶町の喫茶MGからお送りしました。ごらんいただけましたか?

 このMG、開店は1969年で、お店の看板娘あっちゃんは当時21歳。亡きお母様と弟さんの三人でこのお店を始めたそうです。

この記事は有料記事です。

残り730文字(全文966文字)

あわせて読みたい

注目の特集