メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

「ステップ3」10日から イベント上限5000人に緩和 コロナ新分科会初会合

新型コロナウイルス感染症対策分科会の初会合で話す尾身茂会長(中央)。左は加藤勝信厚生労働相、右は西村康稔経済再生担当相=東京都千代田区で2020年7月6日午後1時14分、北山夏帆撮影

 新型コロナウイルス感染症の対策を検討する専門家会議に代わって新たに設置された「新型コロナウイルス感染症対策分科会」の初会合が6日、開かれた。イベントの開催制限について10日から、参加人数の上限を5000人に緩和する政府案が了承された。

 分科会は医療分野のほか、政府専門家会議に参加していなかった経済や地方自治分野の専門家も加入。感染症対策と経済活動の両立を目指し、専門家会議の副座長だっ…

この記事は有料記事です。

残り291文字(全文485文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 東京で新たに429人感染 2日連続で400人超 新型コロナ

  2. 御巣鷹墜落事故で救出、今は3児の母に 川上慶子さんの伯父が振り返る35年

  3. ORICON NEWS 石橋貴明、帝京高校9年ぶり優勝を祝福「みんなの心には永遠に負けない魂がある!」

  4. 「うがい薬発言で現場混乱」 大阪府歯科保険医協会が吉村知事に抗議

  5. コロナ患者また無断帰宅 大阪の療養ホテルから 府が警備員増員する直前

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです