メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

一筆半歩

コロナ禍で広がる寄付=源馬のぞみ

 札幌市にある小さな映画館「シアターキノ」には、以前からたびたび足を運んでいた。「私たちがこれまでしてきたことを応援してくれた。それが一番うれしかった」。新型コロナウイルスの感染拡大による営業自粛から再開にこぎつけ、支配人の中島ひろみさん(66)は顔をほころばせた。

 経営の大きな支えになったのは、クラウドファンディング(CF)だ。映画監督らが呼び掛けた「ミニシアター・エイド基金」には約3万人か…

この記事は有料記事です。

残り299文字(全文497文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. スーパーのカゴ、金網まで…BBQごみ「いたちごっこ」 禁止でも放置やまず

  2. 「予防効果一言も」「しゃべれなくなる」うがい薬発表翌日の吉村知事一問一答

  3. 「60」は首相の推薦者 桜を見る会、招待者名簿を初開示 06年開催

  4. 御巣鷹墜落事故で救出、今は3児の母に 川上慶子さんの伯父が振り返る35年

  5. 中学生の胸を触った疑い ジャンプ連載「アクタージュ」自称原作者を逮捕 警視庁

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです