メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

新型コロナ 守れ!会津の呑んべぇ お得な食事クーポン、タクシー割引チケット 3000円以上の飲食で /福島

高野豊実行委員長(左から2人目)に会津地酒をついでもらう室井照平市長=福島県会津若松市で

 新型コロナウイルスの影響で売り上げが減った飲食店を支援しようと、会津若松市で「あいづ呑(の)んべぇ文化支援プロジェクト」が始まった。8月末まで。52店舗で始め、参加店舗を随時募集する。

 同プロジェクトは市の補助金約6200万円を活用し、三つのキャンペーンで構成。会津酒場スタンプラリーは、無料通信アプリ「LINE(ライン)」で事前にアカウントを登録したうえで、参加店舗で1人3000円以上の飲食をすると1ポイ…

この記事は有料記事です。

残り308文字(全文513文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 安倍政権が残したもの 解散総選挙乱発 「内交」になった外遊 姜尚中さん「支持率のための外交ショー」

  2. 元TOKIO山口達也容疑者を現行犯逮捕 酒気帯びでバイク運転の疑い

  3. 安倍氏が支援した育鵬社教科書の採択が激減した理由 菅首相は…

  4. 同性愛が処罰された時代に描かれたゲイアート「トム・オブ・フィンランド」 大使館が発信するまでの歴史

  5. 検証プラス・新型コロナ 遅い政策、消えた「味」 コロナ倒産500件、中小企業に打撃

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです