メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

地球のミライ

東京湾エリア、脱炭素技術集積へ

 <くらしナビ・環境>

 東京湾岸に事業所や施設がある企業や研究機関が連携し、温室効果ガス排出ゼロを実現する革新的技術の開発に取り組む組織がこのほど設立された。産学官の連携で、東京湾エリアを脱炭素分野の「シリコンバレー」にすることを目指す。

 ●世界にインパクトを

 「日本を代表する企業群をまとめ上げ、新たなテクノロジーを発信していく地域として東京湾を選んだ。世界にも大きなインパクトを与える」

 6月16日に東京都千代田区の産業技術総合研究所(産総研)東京本部で開かれた、「東京湾岸ゼロエミッションイノベーション協議会」の第1回総会。協議会会長に就任した、東京工業大先進エネルギーソリューション研究センター長の柏木孝夫・同大特命教授はこう強調した。

この記事は有料記事です。

残り1876文字(全文2198文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 松尾貴史のちょっと違和感 大阪府知事「うがい薬でコロナ陽性減」 個別商品示す意味あるのか

  2. 「予防効果一言も」「しゃべれなくなる」うがい薬発表翌日の吉村知事一問一答

  3. ジャパンライフ立件へ 被害2000億円、元会長ら詐欺容疑 警視庁

  4. 菅官房長官、アベノマスクしないのは「暑そうで」 ネット番組で

  5. 御巣鷹墜落事故で救出、今は3児の母に 川上慶子さんの伯父が振り返る35年

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです