金融庁長官に氷見野良三氏 金融国際審議官が昇格 政府、方針固める

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
政府が金融庁長官への昇格を固めた氷見野良三金融国際審議官=金融庁提供
政府が金融庁長官への昇格を固めた氷見野良三金融国際審議官=金融庁提供

 政府は7日、金融庁の遠藤俊英長官(61)が退任し、後任に氷見野良三金融国際審議官(60)を昇格させるトップ人事を固めた。月内に正式決定する。

 氷見野氏は2016年に事務次官級の金融国際審議官に就任。19年9月から主要国の金融当局でつくる金融安定理事会(FSB)の常設委員会議長に日本人で初めて就くな…

この記事は有料記事です。

残り164文字(全文314文字)

関連記事

あわせて読みたい

ニュース特集