ポジティブな声がけ、心構えもアドバイス… DeNA・ラミレス監督流「4番の育て方」

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
全体練習後、黙々とバットを振り込むDeNAの佐野=横浜スタジアムで2020年6月18日午後0時22分、細谷拓海撮影
全体練習後、黙々とバットを振り込むDeNAの佐野=横浜スタジアムで2020年6月18日午後0時22分、細谷拓海撮影

 4番打者として一時代を築いたプロ野球・DeNAのラミレス監督が手塩にかけて育てている左の4番、佐野恵太選手(25)が今季、上々のスタートを切った。7月5日現在で打率3割5分、8打点と「つなぎの4番」として強力打線の中核を担っている。米大リーグ入りした筒香嘉智の後継者候補として、「4番の哲学」を熱心に伝授するラミレス監督の育成計画とは。

 「ホームランは出ていないですけど」。7月3日のヤクルト戦(神宮)後のヒーローインタビュー…

この記事は有料記事です。

残り1108文字(全文1322文字)

あわせて読みたい

注目の特集