メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

オリパラ for キッズ

/63 レジェンド編 競泳 鈴木大地さん きめ細かな計算で金

[PR]

 1988ねんがつ24、ソウル・オリンピック(五輪ごりん競泳きょうえい男子だんし100メートル背泳せおよぎ。決勝けっしょうレースがはじまると、だい3コースからだい5コースまでの3選手せんしゅはずっとみずもぐったままでした。

 25メートルすぎにポリャンスキーさん(ソれんいまのロシアなど)が水面すいめんがります。鈴木大地すずきだいちさんとバーコフさん(アメリカ)はまだみずなか。「1がほしくて、勇気ゆうきして、いつもより5メートルながくバサロ(潜水泳法せんすいえいほう)を」。鈴木すずきさんは30メートルあたりでようやくかおします。

 レースは後半こうはんだい接戦せっせん。75メートルあたりで、鈴木すずきさんは3がったようにえましたが、ふたたびスパート。ゴールまで、3にんはほぼよこいっせんです。すっとびた鈴木すずきさんのさきかべをたたきました。タイムは55びょう05。日本新記録にほんしんきろくでのきんメダルでした。

   ◇  ◇  ◇

 鈴木すずきさんのあじは、からだやわらかさとバランス感覚かんかくでした。ムチのようにあしをしならせてみずをけり、もぐったまますすむ「バサロスタート」は、鈴木すずきさんにぴったり。レースへのきめこまかな「計算けいさん」も得意とくいでした。ソウル五輪ごりんでは、ライバル選手せんしゅのくせを見抜みぬいてスタートのタイミングをはやめたり、潜水せんすい距離きょりばしたり、冷静れいせい戦略せんりゃくきんメダルにつながりました。

   ◇  ◇  ◇

 92ねん引退後いんたいごは、アメリカへ留学りゅうがく日本にっぽんのスポーツかい全体ぜんたいへの提言ていげんも、積極せっきょくてきおこなってきました。

 2015ねんには、スポーツをとおしてよりよい社会しゃかいつくることを目指めざす「スポーツちょう」の初代しょだい長官ちょうかんき、東京五輪とうきょうごりん成功せいこうけてちからくしています。【まとめ・武本たけもと亮子りょうこ

 ※来週らいしゅうはおやすみします。


 ◆忍法帳にんぽうちょう

バサロって??

 「バサロえいほう」は、1970ねんだい後半こうはん活躍かつやくしたアメリカのジェーシー・バサロさんがはじめたといわれています。あたまうえばし、そろえたあしみずをけって潜水せんすいしたまますすみます。スピードがますが、つかれやすいのが弱点じゃくてん。ソウル五輪ごりん本来ほんらい背泳せおよぎのおよかたはんするという理由りゆうで、潜水せんすい距離きょりみじか制限せいげんされました。


プロフィル

 1967ねんまれ、千葉県ちばけん出身しゅっしん小学しょうがくねんせい水泳すいえいはじめました。スイミングスクールの入会にゅうかい目的もくてきに「オリンピック」といていました。千葉県ちばけん船橋市立船橋高校ふなばししりつふなばしこうこうねんせいとき出場しゅつじょうした84ねんのロサンゼルス五輪ごりん男子だんし100メートル背泳せおよぎは11でした。

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. “お蔵入り”大阪市長の肝煎り学校のフェースシールド 医療界が止めた理由

  2. ベトナムで感染力強い型のコロナ流行か 首相「拡大防止へ重要な時期」

  3. 療養ホテル、沖縄は1カ月半「ゼロ」 菅氏が批判、知事は「予想より早く感染者増えた」

  4. ORICON NEWS 香取慎吾「こんなにテレビ出れないか」独立から3年のホンネ 草なぎの大河出演にガッツポーズ

  5. 奈良の感染者の26% コーヒーの香り、カレーの味分からず 発熱から数日後

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです