メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

寅さんしのんで 湯の山温泉に資料館 ロケ風景写真など展示 /三重

ロケ風景の写真などが展示されている資料館=三重県菰野町菰野で

 映画「男はつらいよ」シリーズ(全49作)の第3作(1970年公開)の舞台となった湯の山温泉(菰野町)に、懐かしいロケ風景の写真などを展示する資料館がオープンした。映画のオールドファンらが訪れ、当時の寅さん(渥美清)をしのんでいる。

 第1作の公開から昨年で50年を迎えたのを機に、湯の山温泉協会がロケ地をアピールしようと企画し、温泉街の空き店舗を活用して開館した。

 第3作は実家(東京・葛飾柴又)を飛び出した寅さんが、無一文で泊まった湯の山温泉の旅館「もみじ荘」の美人女将(おかみ)(新珠三千代)に一目ぼれし、番頭として居着いてしまうという設定だ。

この記事は有料記事です。

残り259文字(全文533文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「アベノマスク」単価143円の記述 黒塗りし忘れか、開示要求で出した文書に

  2. 安倍政権が残したもの 政治的下心のため経済政策を利用した“アホノミクス”の大罪 浜矩子氏が斬る「景気回復」

  3. 長さ2mのバトン、掛け声は紙で、競技はテレビ中継…コロナ下の運動会

  4. 「クラクションに腹が立った」 あおり運転の疑いで中学校教諭を書類送検 兵庫

  5. ヤングケアラー~幼き介護 埼玉の高校生20人に1人が家族介護 大阪でも同傾向 半数超が中学以前から

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです