特集

第94回センバツ高校野球

第94回選抜高校野球大会の特集サイトです。阪神甲子園球場での熱戦全31試合をLIVE配信します。

特集一覧

甲子園交流試合、抽選会グループ分け発表 独自大会の日程を考慮

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
甲子園球場=中村真一郎撮影 拡大
甲子園球場=中村真一郎撮影

 8月10日から阪神甲子園球場で始まる2020年甲子園高校野球交流試合(日本高校野球連盟主催、毎日新聞社、朝日新聞社後援、阪神甲子園球場特別協力)の組み合わせ抽選会が、8日午後5時から出場32校の主将によるオンラインで行われる。日本高野連は同日、抽選会を前に、出場32校を二つにグループ分けして抽選を行うと発表した。

 抽選は各都道府県高野連が主催する独自大会の日程を考慮し、同一地区の対戦も避ける。8月10~12日の前半7試合には、平田(島根)▽天理(奈良)▽加藤学園(静岡)▽大分商▽鹿児島城西▽鳥取城北▽創成館(長崎)▽智弁学園(奈良)▽広島新庄▽明徳義塾(高知)▽花咲徳栄(埼玉)▽中京大中京(愛知)▽県岐阜商▽明豊(大分)――が登場する。15~17日の後半9試合は、尽誠学園(香川)▽星稜(石川)▽履正社(大阪)▽日本航空石川▽健大高崎(群馬)▽桐生第一(群馬)▽智弁和歌山▽国士舘(東京)▽明石商(兵庫)▽大阪桐蔭▽山梨学院▽帯広農(北海道)▽白樺学園(同)▽鶴岡東(山形)▽仙台育英(宮城)▽倉敷商(岡山)▽磐城(福島)▽東海大相模(神奈川)――の計18校となる。抽選会では、対戦カード決定後に試合日と試合順を主催者が調整する。【藤田健志】

二つの「センバツLIVE!」で同時中継

 組み合わせ抽選会の模様は、毎日新聞のニュースサイト内「センバツLIVE!」で8日午後5時から動画中継します(https://mainichi.jp/koshien/senbatsu/)。また「スポーツナビ」(https://baseball.yahoo.co.jp/senbatsu/)でも展開します。

関連記事

あわせて読みたい