カズ、俊輔だけじゃない! 横浜FC18歳斉藤 うれしいJ1初ゴール

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

〇横浜FC3―1柏●(8日・三協F柏)

 横浜FCが斉藤のゴールなどでJ1で13年ぶりの勝利を挙げた。

 横浜FCにとって、J1で4603日ぶりの白星。止まっていた針が動き始めた。勝利への口火を切ったのは、ユース出身のチーム最年少、18歳のFW斉藤だ。

 前半21分、松浦のスルーパスに反応して裏に抜け出し、GKとの1対1を落ち着いて制した。J1初ゴールに「ホッとしている」。

 2月の開幕戦で出番がなかった悔しさをぶつけるように、今月4日のリーグ再開後は2試合連続で先発を勝ち取った。1年延期になった東京オリンピックを目指し、同学年の久保建英(マジョルカ)に刺激を受ける。今年の開催ならメンバー入りは「難しい状況だった」。「建英が活躍することで、一方的に危機感を感じる。もっと頑張らないと」と貪欲に臨んだ結果だった。下平監督も「(練習から)好調だった。攻守でチームに貢献してく…

この記事は有料記事です。

残り222文字(全文607文字)

あわせて読みたい

注目の特集